若葉竜也の現在は?プロフを調査!過去の出演作品と今後の活動は?

スポンサーリンク

皆さんは、長く映画ドラマ業界で活躍されている男性俳優の若葉竜也さんをご存知でしょうか。

あまり頻繁に名前の挙がる方ではありませんが、出演作品は非常に多いのでどこかで知っているという人も多いのではないでしょうか。

小さい頃から舞台に出演していて、初舞台を経験したのは28年も前の事です。その後芸能事務所フライングボックスに所属しドラマデビューをしたのも20年以上前の事です。

そうして長く長く舞台や映像作品で起用され続けている若葉竜也さん。今回は彼のプロフィールや過去の出演作品をおさらいしながら、その魅力や特徴について触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

若葉竜也さんのプロフィール

若葉竜也さんは1989年6月10日生まれ、東京都のご出身です。

1989年生まれということは若葉竜也さんは現在29歳という事になります。先ほど冒頭でも触れた通り若葉さんの初舞台は28年前です。つまり1歳の時には既に舞台に出演していたという事になります。

若葉さんには兄弟が5人いて、若葉さんは5人兄弟の丁度真ん中の三番目にあたります。

長男の若葉紫さん、次男の若葉市之丞さんと共に小さい頃から舞台で活躍し、3人合わせて「チビ玉三兄弟」なんて呼び方をされています。

ちなみにご兄弟全員が「若葉」の名前を使って活動をしているので勘違いされやすいですが、こちらは本名ではありません。若葉竜也さんの本名は「最上竜也」といいます。

趣味や特技は主に歌う事だそうです。やはり小さい頃から舞台に出演しているだけあってその声量はプロの歌手も驚く程です。

実際に歌っている姿を撮影した物が若葉竜也さんのInstagramにも上げられていますので興味のある方は是非覗いてみてください。

家ではメスのパグを飼っていて名前は『ベル』です。普段はクールでカッコいい若葉さんですが、ベルの前では少し甘え気味。ベルの姿もInstagramなどで確認できるので是非。

若葉竜也さんの過去の出演作品は?

若葉竜也さんの舞台デビューが1歳の時であるという事を先に紹介させて頂きましたが、その時には大衆演劇劇団である「若葉劇団」に所属していました。芸名の若葉はここからきているんですね。

若葉さんの名前が全国的に広がったのはフジテレビの『今夜は好奇心』にて、巷で噂のちびっ子劇団員として「チビ玉三兄弟」が取り上げられた時からです。当時4歳だった若葉竜也さんに日本中の注目が集まり、若葉劇団の舞台に足を運ぶ方が増えました。

その中でも堂々と大人に負けない演技を続けていた若葉さんは遂にその実力が認められ、1998年に大河ドラマ『徳川慶喜』に出演しテレビでのデビューを果たしました。「遂に」とは言ったものの、この時点でまだ9歳ですので異例の速さで駆け上がっているんですけどね。

さて、数多くの作品に出演されている若葉さんですが、その中でも決して外せない作品が2016年に公開された映画『葛城事件』でしょう。映画好きの方なら既に画面を見ながらうなずいてくれているのではないでしょうか。

いたって普通だったはずの家族が若葉竜也さん演じる葛城稔の犯した犯罪によりどんどん崩壊していくという物語ですが、現代の若者らしい虚ろな精神状態の狂った殺人鬼を完璧に演じ切っていました。

監督を務めた赤堀雅秋さんも「彼の演技には鳥肌が立った」とコメントを残し話題になりました。

2015年には映画『明烏ーあけがらすー』に出演されています。こちらの映画で共演した大人気俳優の菅田将暉さんとはとても仲が良いと言われており、菅田将暉さんが情熱大陸に出演した際若葉さんと一緒にバンドの練習に励む様子が映されています。

他にも2008年の『ごくせん』や2009年の『シバトラ』、2016年の『勇者ヨシヒコと導かれし七人』など、その時々の話題作に出演されている若葉さん。今後も彼の活躍には期待が高まりますし、彼の出ているドラマや映画はチェックしておく必要があるかもしれませんね。

スポンサーリンク

若葉竜也さんの今現在と今後の活動は?

さて、現在の若葉竜也さんですが変わらずドラマや映画で活躍なされていますね。

人気と実力のある俳優さんにしては出演回数が少ないように感じてしまうかもしれませんが、若葉さんは元々年2~3本程度の出演で20年以上やってきています。これが平常運転なんですね。

その分だけ一つ一つの仕事に集中した結果が今の彼の人気の理由なのかもしれません。

現在のところ出演が予定されている作品は公表されていません。つい先日まで、出演されていた『過ちスクランブル』も放送されていましたのでまた少し時間が空くかも知れませんね。

若葉さんの情報については公式ホームページや本人のInstagramなどが小まめに更新されていますので、最新情報を手にしていたい方はチェックしておいてください。

まとめ

さて、今回は1歳から演技の世界で生きる若葉竜也さんを紹介してまいりました。

人気のあるドラマなどによく出演されているイメージなので顔だけは知ってるという方も多かったのではないかと思います。

それにしても、1歳から演技をしていればそれはもう「舞台慣れ」なんてものじゃありませんよね。演技をしているのが普通で、それが彼にとっての生活なのだと思います。

今後も他の俳優には真似のできないような彼らしい演技が見られることを期待したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする