清水葉月って誰?プロフィールから分かる地元や主な出演作品とは?

スポンサーリンク

みなさんは清水葉月さんをご存知ですか?日本の女優さんなのですが、映画やテレビには出演しているものの数もまだそれほど多くはありませんし、ここ数年で出始めたばかりなので知らない方が多いのではないでしょうか。

まだ一般的な知名度は高くない清水葉月さんですが、映画やドラマの業界では既に「実力派若手女優」として名前が売れ始めています。

次に来る女優ランキングなどでも名前が上がり始めており、ブレイクはもう目前だと言えるでしょう。

今回はそんな清水葉月さんについて、ブレイク前におさらいしておきましょう!

清水葉月さんのプロフィール


清水葉月さんは1990年8月11日に生まれました。現在28歳ですね。

愛知県岡崎市のご出身のようですが小さい頃の詳しい話などは出てきませんでした。これから有名になっていくにつれ雑誌のインタビューなどで明かされていくかもしれませんね。楽しみです。

身長は157cm、体重は非公開のようです。

清水さんについて調べてみると、不思議な事に「血液型:非公開」となっている事が多いのですが、実際にはB型であることが既に公表されています。本当に謎です。

趣味は舞台鑑賞だそうですが、清水さん自身テレビに出演する前から長く舞台を経験していらっしゃいますし、趣味と勉強を兼ねているのでしょうね。

特技はピアノと長距離走らしいです。特にピアノは小さい頃から習っていたようで大人になった今でも特技として紹介できる位のピアノの腕があるみたいです。その内、映画でピアノを弾くシーンなんてのも見られるかもしれないですね。

ちなみに、お写真を見た時に「蒼井優さんに似てるな」と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?一時期ネットでもそういった話で盛り上がったことがあります。『ホリデイラブ』というドラマの予告に映っていた清水さんがあまりにも蒼井優さんに似ていたことから「姉妹なんじゃないか」との話まで上がりました。

しかし実際のところ、蒼井優さんには妹さんはいませんし、清水葉月さんにも姉はいらっしゃらないようです。でも見間違えてしまうくらい似ているのは本当ですよね。

これから蒼井優さんと並び超える程の人気になっていく事を期待したいです。

ちなみに男性の皆さんが気にしているであろうスリーサイズですが「B80/W61/H85」と公開されています。ルックスはもちろんですが、スタイルもかなり良いみたいですね。

清水葉月さんの主な出演作品は?


清水葉月さんはこれまでに4本の映画に出演しています。

・『次男と次女の物語』

・『悼む人』

・『SHARING』

・『全員死刑』

その中でも一番新しい『全員死刑』ではヒロインの役をオーディションで勝ち取りました。同映画は「借金苦により強盗目的で殺人を犯した一家、その全員に死刑が宣告される」という物で実際の話を元に描かれています。

当初ヒロインの設定は「イレズミが入っている弾けた女性」の予定だったようですが、オーディションで清水さんを見た監督が急遽予定を変更し、荒れくれな次男を支える落ち着きつつも魅力ある恋人という設定になりました。

演技を見せる事で映画の内容まで変えてしまうなんて、清水さんがブレイク間違いなしの実力派女優と呼ばれる理由が分かりますね。

テレビドラマには『海月姫』や『捜査会議はリビングで!』などに出演しています。

実際に清水さんの演技シーンを拝見させて頂きましたが、確かに上手く、良い意味で目立たずとても自然な感じを受けました。もちろん努力の成果でもあるのでしょうが、底知れぬ才能という物を感じたのも確かです。

テレビや映画に出演する前は舞台を中心に活動していたようで、劇団イキウメの『片鱗』ではまだ名前も知られていなかったにも関わらず多くの観客を魅了する抜群の演技力を見せ、舞台ファンの中では早くから名前が知られていたそうです。

またアニメ『カラフル忍者いろまき』では声優にも挑戦していて、音響監督さんが「声優さんと比べても遜色ないくらいの実力で驚かされた」と語っています。全ての演技ジャンルにおいて才能のある方なんですね。

清水葉月さんの今現在と今後の活動は?


さて、ブレイク必至の清水葉月さんですが今後出演する予定の映画などをあらかじめ押さえておきましょう。実際に自分で清水葉月さんの演技を楽しみたいと思いますので。

現在清水葉月さんの出演が予定されているのは以下の2つです。

・映画 愛唄ー約束のナクヒトー

・映画 夜明け

2作品とも2019年1月に公開が予定されている作品です。

どちらもメインやヒロインというわけではないようですが、年明け早々に2つの公開が待ち受けているとなると今からワクワクしますね。

しかし、調べてみたところこれ以外にドラマや雑誌などに出る予定が見つからず、所属事務所のFMGの公式サイトにもこれ以上の情報は載っていませんでした。

せめてご本人のこれからの仕事の希望や方針などだけでもと思いTwitterで検索をかけたのですが、清水さんご本人のTwitterアカウントを見つけることは出来ず。Instagramも公式運営のようで告知はあるもののご本人のプライベートな部分や内心に近づくことは出来ませんでした。

今後人気が出てくればファンサービスという形でTwitterなども始めるかもしれませんし、その他SNSでの活動も増えるかも知れません。それまでは歯がゆいですが、清水さんの活躍を期待しながら待ちたいと思います。

まとめ


さて、長々と清水葉月さんについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

私も以前までは名前を聞いたことがあるという程度だったのですが、この記事を書いている内に清水葉月さんに対して俄然興味が湧いてきました。

これから確実に来る女優だと言われていますし、今のうちから名前をチェックしておけばブレイクした時に友達の前で通ぶることが出来そうですね。

ブログなどもやっていないようなので近況を知ることが出来ないのが寂しい気もしますが、実力派として既に名前が知られ始めていますので今後テレビ等で見られるチャンスも増えてくるでしょう。

今後の清水葉月さんの活躍を楽しみに待ちたいと思います。

それでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする