蔘龍人参(センロンニンジン)の効果的な飲み方・飲むタ イミングとは?副作用は大丈夫?

スポンサーリンク

サプリメントと言っても、カプセルタイプから粉末まで様々なものが巷では販売されています。
しかしいずれにせよ、飲めば身体には良いことがわかっている人が多い一方で飲み方に自信をもっている人はそれほど多くはないかもしれません。

サプリメントの飲み方には年齢や性別に関係なく、基本的な飲み方があります。
それを知った上で自分の生活スタイルに合わせて飲み、それを続けることが大切になります。

また副作用を知ることで薬との飲み合わせなどに気を付けることができるので、今回は蔘龍人参(センロンニンジン)の飲み方とタイミング、副作用についてまとめてみました。
1年、3年、5年先も元気でいるために!「蔘龍人参(センロンニンジン)」

蔘龍人参の成分と効果


前回詳しくまとめましたが、簡単に成分と効果をご紹介します。

まず成分ですが、主な成分はサポニンです。
このままでは毒性がある為、サプリメントにはサポニンから糖を抜いたジンセノサイドという物質で配合されています。

約30種類以上配合されているので、蔘龍人参(センロンニンジン)を摂れば身体に良い成分も効率よく一気に摂れるということです。

具体的な効果ですが、まず1つ目は抗酸化作用が挙げられます。
血液中の脂肪やコレステロールは活性酸素により酸化すると悪玉コレステロールに変化します。

これが血管内に蓄積することで脂肪にかわり動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞のリスクを高めてしまうのです。

サポニンは活性酸素を除去し脂肪の酸化を防止するので、結果的に上記のリスクを軽減すると言われています。

またナチュラルキラー細胞を活性化する効果もある為、免疫力も高めると期待されています。
よって産後や病後、体力が落ちている人はおすすめなんです。

他にも血流が促進されるため冷え性改善効果、肝機能の向上、咳や痰を抑える効果、中枢神経の鎮静効果があります。
一方脂質代謝促進効果もある為、ダイエットにもおすすめなんです。

詳細は「蔘龍人参(センロンニンジン)は効果なし?ネットでの口
コミや評判を調査!」のリンクを貼っておくので、こちらをご覧ください。
「蔘龍人参(センロンニンジン)は効果なし?ネットでの口 コミや評判を調査!」

飲み方や飲むタイミングは?


まずサプリメントの基本の飲み方ですが、「複数回に分けて」「毎日継続して」「3か月以上は飲み続ける」ということが重要です。

なぜ複数回に分けるの?

まず時間帯は決まってないため、朝昼晩どのタイミングでも大丈夫です。

あくまでもサプリメントの為、薬と違って自分の都合に合わせて調節ができると事がメリットです。

その為食事のタイミングで飲めば飲み忘れをしにくいのでおすすめではあります。

よく食前に飲めば空腹時の吸収力の高さを利用して効率よく身体に取り込むことができるのではないかと言われています。

胃腸が弱くない人はそれでもかまいませんが、胃腸が弱い人や一時的に胃が荒れてるなど胃腸にトラブルを抱えている人はおすすめできません。

かえって臓器に負担をかけてしまうので、そういう意味合いでは一番いいタイミングは食後の30分間に飲むのが良いと考えられています。

このタイミングで飲めば消化活動が活発な時なので、効果的に成分も吸収することができるので安心です。

さて複数回に分けるメリットとしては、1度にまとめて飲むよりも複数回に分けた方が効果が途切れることなく続くためです。

またサプリメントと言えども、用法・用量は守って飲まなければ身体に悪影響を及ぼす危険があります。
間違っても1週間分を1回で飲むようなことはいけません。

なぜ毎日飲まなければいけないの?


薬の場合は、困った時に飲んで効果を発揮します。
しかしサプリメントは、毎日続けて飲むことで身体にその効果を蓄積していくことが重要なのです。

もちろん上記にも記したように、まとめて飲んでも良いことは1つもありません。
臓器が疲弊するだけです。
しかし時々飲んでも効果は実感できません。

そのサプリメントの特性を理解して、自分の生活に組み込んで習慣化することが大切なのです。

なぜ3か月間は続けた方が良いの?

正直1か月では効果は実感するかもしれませんが、身体の体質という点で見れば止めれば元通りに戻る可能性が高いです。

3か月くらいかけて飲み続けることで効果が身体に染み込み、またそのころには健康的な習慣も出来上がっているはずですので健康的な体が維持しやすいと考えられます。

この健康習慣ですが、サプリメントを飲み始めた時に同時に気を付けると望ましいです。
例えば食事を3食きちんととる、階段を使う、なるべく早く寝るなど簡単なところから始めることで身体の余計なストレスや疲労を軽減しサプリメントもより効率よく吸収されるのです。

間違っても、「サプリメントを飲んでるから、多少の無理をしても大丈夫!」と生活が乱れてしまってはいけません。
それは本末転倒です。

あくまでも健康的な体に摂取してこそサプリメントの効果も生きてくるので、そこを注意するとよいと思います。

蔘龍人参(センロンニンジン)の飲み方とは?


商品の説明欄には、1日付属のスプーン1~3杯を目安に摂取すること、白湯でも良いし味噌汁やご飯に混ぜて摂っても良いと記載があります。

サプリメントは基本的に効果が阻害されないように水または白湯で飲むことが望ましいと言われています。

しかしこのように記載があるときは、食事に混ぜて摂ってしまった方が楽なのでどんどん取り入れることをおすすめします。

また脂肪燃焼効果があるので1日に1杯しか摂れないような場合には、朝食後に摂るといいと思います。
朝はこれから活動が始まる時なので、飲んで代謝を上げて身体が温まってきた時に動くことで効果的に脂肪を燃焼できると考えれるからです。
1年、3年、5年先も元気でいるために!「蔘龍人参(センロンニンジン)」

副作用は大丈夫?


肝心の副作用ですが、蔘龍人参(センロンニンジン)は妊婦でも大丈夫なほど副作用はありません。
ただし妊娠中や授乳中の方で気になるようであれば、医師と相談しても問題はありません。

また高血圧や高脂血症などの持病を持った方も副作用がないので大丈夫と言われていますが、気になる方は医師と相談すれば間違いないかと思います。

まとめ


副作用もなく飲みやすい蔘龍人参(センロンニンジン)は、世代を問わず人気なことに納得でした。
食事に混ぜれるので生活の中に組み込み習慣化することも簡単だと思います。
続けることで効果を発揮するので、根気強く続けてタフな体を手に入れましょう。
1年、3年、5年先も元気でいるために!「蔘龍人参(センロンニンジン)」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする