ベジマカ(MACA)は効果あるの?効果の口コミや評価・評判を調査!

スポンサーリンク

毎日元気でいたいのに、なんとなく身体が気持ちについてこないという日はありませんか?

しっかり眠り、食事も十分食べていて、休日もストレス発散しているはずなのになぜなのでしょうか?

もしかして年のせいかもと思っている人は少なくないかと思います。

しかしそれは加齢によるものだけではなく、ホルモンバランスによるものもあるかもしれません。

こんな症状に当てはまる人はいませんか?

・最近全然疲れが取れない

・お肌が乾燥して化粧のりがイマイチ…

・夜の活力が年々低下してきているような気がする(男性の場合)

・PMSに更年期障害、女性は何かと大変なんです!

・冷え性、誰か何とかして!

・いつも間にか体重が増えてて笑えない…

1つでも当てはまった人には朗報です。

一見これらは何の関係もないように見えますが、これらのお悩みにぴったりのサプリメントがあります。

それがベジマカなんです。

今回はベジマカの効能について購入者の口コミと共にご紹介します。

驚異の活力成分!日本産マカ100%サプリ【1回で解約OK】

ベジマカの成分とその効果と働き

ベジマカとマカの違いは?

マカに関しては1度は耳にしたことがあるという方もいるのではないでしょうか。

マカはアブラナ科の植物で、大根やカブなどの仲間です。

インカ帝国から愛された栄養満点の野菜です。

4000mを超える寒暖差が20度以上の高地で栽培され、市販で販売されているマカのサプリメントにはペルー産の乾燥粉末が使われています。

一方ベジマカとはベジタブルなマカの略で、日本国内で栽培されたものを指します。

1990年ペルー政府のアンデス地方の有用植物を残したいという提案がきっかけで、日本国内でマカを育て始めました。

上記の通りマカは「4000mを超える寒暖差が20度以上の高地」で栽培されているため、国内で栽培に成功したのは福島の農家の方の努力の結晶とも言えます。

ベジマカの主な成分

ベジマカはマカ同様、ベンジルグルコシノレートを始めとし多くのアミノ酸を含んでいます。

ベンジルグルコシノレート以外の成分を挙げると、アルギニン、アスパラギン酸、プロリン、トリプトファン、リジン、亜鉛、バリン、ロイシン、イソロイシン、GABA、ヒスチジン、フェニルアラニン、チロシン、メチオニン、アラニン、グリシン、グルタミン酸、セリン、トレオニン、シスチンなどが含まれています。

今挙げたこれらの成分ですが、ベジマカはマカと比較すると多く含まれているということがわかっています。

ベンジルグルコシノレートだけ見ても、3.85倍も含まれているので大変貴重な野菜であることがわかります。

ベジマカの効果と働き

上記の成分の効果をまとめると以下の通りです。

まずほとんどアミノ酸で構成された成分であることがわかります。

アミノ酸には必須アミノ酸、非必須アミノ酸と大きく分けて2種類あります。

これらの違いは体内で生産できるかどうかです。

決して必要か不必要かではありません。

必須アミノ酸は体内で必要にも関わらず生産することができないアミノ酸です。

一方非必須アミノ酸は体内で必要なのは必須アミノ酸と同様ですが、生産することができます

しかし十分な量を生産できるかというと難しいので、いずれにせよ食事をバランスよく食べて身体の外から取り入れる必要があります。

アミノ酸なので基本となる効果や働きはほぼ似ています。

まず特徴的なのはタンパク質の合成です。

タンパク質は細胞の素となるものです。

そこにビタミンがくっついて、コラーゲンやヒアルロン酸になり細胞が生まれます。

つまり筋肉や臓器もタンパク質でできているので、身体を作る素ともいえます。

よく運動時や筋トレなどの前後でアミノ酸を身体に取り入れることをおすすめしていますが、筋肉が使われたところにアミノ酸で修復することによってより立派な筋肉が作られる為です。

また細胞が作られるということは、疲労の回復、免疫力のアップも期待できます。

さらにスキンケアという点からも、コラーゲンが生成されるということは肌の角質層の水分を保ってくれる効果やターンオーバー(肌の生まれ変わり)を促進する効果もあります。

つまり美容にもベジマカは良いんです。

この美容という点に関して、注目すべき効果がまだあります。

食欲を抑えて脂質代謝を促し、血流を増やす効果で基礎代謝力を上げてくれるんです。

もちろん必ず痩せるというものではないですが、運動と組み合わせてベジマカを摂取すれば、デトックス効果や健康的に痩せる土台を手に入れやすくなるということなんです。

このアミノ酸のタンパク質合成、血流促進に関してですが、ベンジルグルコシノレートやミネラルである亜鉛の効果と合わせることで、男性の夜の活力の回復も期待できます。

ベンジルグルコシノレートには、精液の量や数、精子の運動機能の改善の効果があります。

また男性機能の改善や性欲改善の効果もあります。

亜鉛にも精子形成効果があります。

ベジマカは男性ホルモンを増加させる直接の影響はないと言われていますが、精巣機能はアップするので男性ホルモンを補うものと言われています。

ちなみにホルモンですが、女性ホルモンに関しては整える効果があるようです。

ホルモンの乱れは自律神経を乱していき、PMSや更年期障害が重くなるだけではない悪い影響を身体に引き起こします

自律神経のバランスが乱れると血流も悪くなるので、冷え性や「なんだか原因はわからないけど具合がいまいち良くない」という不調につながる可能性が高くなるのです。

ベジマカは女性ホルモンのバランスを整えるため、妊活中の女性も含めたすべての女性にオススメなんです。

驚異の活力成分!日本産マカ100%サプリ【1回で解約OK】

ベジマカの効果に関する口コミや評価・評判

実際にベジマカを購入した人の意見を見てみましょう。

50代男性

”美味しいものを食べて、お酒を飲んで、バカバカしい話をして。でも、そういうのって体の内側からあふれ出るもので、いくら体力をつけてもダメ。「昔と変わらず健康だぞ」という自信が大きいんですね。

マカを飲んでから、健康に自信が持てるようになりました。自信って大事ですね。サボりがちだった筋トレもやろうと言う気になりますし、新しい仕事にもドンドン挑戦していきたいとも思います。久しぶりにファッション誌も買ってみました(笑)。内側からパワーが溢れる感じがします。”

https://twitter.com/tsukijiichiba/status/1019883048140062720

ベジマカ自体が認知され始めた状態なので、口コミが大変少なかったです。

それでも皆さんで共通しているのが、まずはカラフルな紫や黄色のビジュアルに惹かれる事、国産のマカが珍しいのでとりあえず生のベジマカを興味から買ってみたという意見が目立ちました。

辛みが強いのが唯一意見が分かれるところですが、薬味にしたりはちみつにつけたりして楽しみながら工夫されているようでした。

サプリメントではまだ口コミは見当たりませんが、高い効果のベジマカを摂りたいものの辛みが苦手な方には調度よいので、今後需要は増えると感じました。

営業職などのように動き回る仕事に就く方や子育て中で休みたくても休めない方など長期で元気な状態を維持したい人は、よりサプリメントの方が続けやすく摂取しやすいかと思います。

ベジマカは公式サイトからの購入がお得で安心


身体を芯から元気にしてくれるベジマカですが、公式サイトからの購入がお得です。

楽天、Yahoo!ショッピング、Amazonを探してみましたが、サプリメントのベジマカのお取り扱いは今のところ無いようでした。

ちなみにこの商品の類似品も見当たりませんでした。

そのような理由もあって公式サイトで購入となるのですが、定期購入やまとめ買いですとやや安くなります。

つまり、公式サイトで購入する事で良い品質のものを確実に安く購入できるという部分では間違いないと言えます。

ベジマカのまとめ

もう一度自分の身体を振り返ってみた時に、ベジマカはかゆいところに手が届くような商品だと感じました。

相談しにくい性の悩みも、あるいは「疲れやすい」「なんだか医者にかかるまでもないけど、いまいち…」というような不調もまずはサプリメントからなら始めやすいと思います。

目安として1日2カプセルなので、負担感も少なく続けやすいのも嬉しいですよね。

ベジマカは効果が高く飲んだ後のイメージが付きやすい商品です。

気になる人は1度公式サイトを覗いてみて下さい。

驚異の活力成分!日本産マカ100%サプリ【1回で解約OK】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする