フランチャイズで人気の業種とは?FCでおすすめの業種をご紹介!

スポンサーリンク

何かお店をやってみたいけど、販売なんて未経験。
ノウハウどころかマニュアルもよくわからない。

そんな方でも大丈夫なのが、フランチャイズです。

フランチャイズとは加盟店のオーナーが本部に加盟金やロイヤリティを払う代わりに、本部からマニュアルや商品、ノウハウなどを教えてもらいつつ開業できるビジネスです。

経営相談や研修などアフターフォローが厚いところもあるので、どこの業種でフランチャイズするのかというリサーチは重要です。

しかしメリットだけ見て決めるのは得策ではありません。

フランチャイズのデメリットとして意識しなければいけないのが開店資金が必要、赤字にあることがある、事業内容が制限される事などが上げれます。

人件費や公共料金だけではなく、開業資金が足りなければローンを受ける場合もありそのローンを背負いながら店をまわさなければなりません。

また店の名前を背負うということは店における商品やサービスを勝手に増やせませんし、他店で不祥事があった場合はその影響を受けるということも考えられます。

だからこそ、経験の有無よりも自分に合った業種でフランチャイズすることが大切になってくるのです。

今回はフランチャイズの中でもどのような業種があるのか、その中でも人気の高いものやおすすめのものはあるのか、自分に合ったものを選ぶとはという点に注目してご紹介します。

無料資料請求はこちら↓↓↓

どういった業種があるの?

フランチャイズの中でも資格の有無を問われるものもありますが、大きく挙げると以下の通りです。

・コンビニエンスストアなどの小売り
・ラーメン屋などの飲食店
・クリーニングや修理
・介護施設などの医療や介護
・エステサロンやネイルサロンなどの美容
・買取やリユース
・塾などの教育

医療や介護、美容に関しては専門の学校を卒業したり資格が必要だったりしますが、逆にそれらを持っているのであれば強い業界だと思います。

他にもなじみのある業界や初期費用が少ない業界など多種多様です。

どの業界も人気の業界ばかりであることは間違いないです。

だからこそ、自分は何を優先して選ぶのかが重要になってくる部分かと思います。

人気の業種・おすすめの業種は?

人気の業種とは?

やはり圧倒的に始めやすくて人気なのは飲食店です。
衛生面など細かく気を付けなければならない点は多いですが認知度が高く、なじみもあるのでおすすめです。

また飲食店どころか調理の経験もないという方でも、店によってはカットした食材が納品されるのでそれを使うだけだったり、マニュアルができているので時間通りに調理すればいいだけなど複雑な手順を踏むようなものはないので安心して始めることができます。

小売業界も魅力ですが、コンビニエンスストアのようにすでに店舗が多数進出しているような場合だと、エリアの念入りな下調べなどの情報取集や戦略的な経営などセンスが問われる場合が多いです。

そこを考えると飲食店であればなじみもあるし人気なのもうなずけます。

後は大きな店舗を構えなくても良い、あるいは自宅でできるので初期費用がかからないという点で人気があるのが、クリーニングや修理、買取やリユース業界です。

これらは店舗は小さい代わりにネットで集客や商売ができるので、顧客さえついて軌道に乗れば利益もしっかりと見込める業種となっています。

買取やリユースは常に出続ける新商品の中古品としての相場などを調べ続けなければならないという手間が発生しますが、それ以上に儲けが見込めるので人気の業界と考えられます。

おすすめの業種は?

結局のところ、フランチャイズしたからには稼げないと意味はないですよね。

加盟金やロイヤリティなどただでさえ支出は毎月発生します。

そこで儲ける業種の中でも儲けるポイントもいくつかあるのでご紹介します。

まずは飲食店ですが、ただ闇雲に「自分が客で行って美味しかったから」「名前を聞いたことがあるから」というだけで選ぶのはおすすめしません。

飲食店業界の人気は間違いありませんが、さらに儲かるとなると客席のある飲食店よりもデリバリー専門の飲食店をおすすめします。

例えばライフデリですが、高齢者にお弁当を届けるデリバリー専門の飲食店です。

既に調理されたものが届くので、それをお弁当に詰めて運ぶだけなので店舗は小さくて済みますし誰でも簡単にできます。

また高齢者などターゲット層をある程度絞っているので、地域密着で経営できれば安定的なまとまった収入が見込めるわけです。

とはいえ、やっぱり店舗でお客さんに料理を提供する飲食店をやりたい時は調理が簡単なのは上記と一緒ですが、話題性があるなどある程度ターゲット層を絞り込めて集客を見込める会社のフランチャイズをした方がいいでしょう。

他に意外とおすすめなのがハウスクリーニングです。

まず店舗を持つ必要がないのと、重たいものを持つわけではないので女性でも可能な事、需要が意外と多い点が理由です。

正直顧客を付けてしまえば、年収1000万円も夢ではないのでねらい目の業界と言えます。

また趣味を生かすのであれば車の内外装の修理も人気があり稼げる業種と言われています。

カービジネスに必要な技術は講習会やトレーニングで習得できるので、意外と初心者でも参入しやすいです。

好きを仕事にできればと考えている人には、まさにちょうどいいかと思います。

そして市場規模が拡大しているという意味で将来性のある業界なのが、買取やリユースです。

ブランドの査定や新商品などの出現もあり情報収集は必須となりますが、さらに求められるのは何が流行っていて何が旬じゃないのかの審美眼的センスもまた儲けるためには必要となってきます。

流行に敏感な方はそのセンスを生かせるチャンスなので、特におすすめの業界となっています。

色々あるけど自分に合うものを選ぼう

色々と書きましたが、結局は自分に合ったものを選ぶのがベストです。

どんなに最初は仕事ができても、それを続けるとなると話は変わってきます。

ゆっくりじっくり仕事をしたい人が、新商品がどんどん出てきて覚えなければならないほど忙しい飲食店を選んだらどうでしょうか。

それならば最初からクリーニングや修理の業界を選んだ方が長続きしそうです。

また流行りものには全く興味のない人が買取やリユースを選んだらどうでしょうか。

自分の好きな物だけ買い取るという訳にはいきませんので、結局は長続きしなさそうなのは目に見えています。

さらに自分の持っている経験や経営戦略と照らし合わせて選んでもいいかと思います。

上述しましたが、フランチャイズは支出もある程度出てくるものなので安定して稼ぎ続けなければいけません。

全くの初心者なのに、相談もできない会社のフランチャイズをしてしまうと困難な事は想像できます。

これらを考慮しても結局どれをフランチャイズしたらいいのかわからないという場合は、「BMフランチャイズ」というフランチャイズ比較サイトもあるのでそちらを利用してみるのも1つです。

まとめ

様々な業界でフランチャイズできるのは魅力的ではあります。

だからこそ、自分が本当にやりたい業界や自分に合っている業界を選べればきっと天職となるでしょう。

改めてどの業界で、どのように働きたいのかを考えつつまずは資料請求からしてみてはいかがでしょうか。

自分が夢見た店を持てるようになれば、きっと毎日が充実したものになりますよ。

まずは無料資料請求してみてはいかがでしょうか↓↓↓

個人出店をお考えの方はこちら↓↓↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする